ED治療薬の正しい使い方

2019年07月09日
薬を飲む男性

ED治療薬を使ううえで、必ず守らなければならないことがあります。
それは、併用禁忌となっている薬と使ってはいけないということです。
代表的なのは狭心症の治療に用いられる硝酸剤が入った薬です。
ニトロと呼ばれる薬で、一般的な錠剤タイプから、舌下錠や塗り薬など様々な形態があります。
併用してしまうと、血圧が下がりすぎて心肺停止の危険性もあります。
また、高血圧の持病がある人も、薬で血圧をコントロールできていない場合には使用は危険です。
不整脈の場合は、運動制限が出ている場合には、そもそも性行為自体が制限されます。
ED治療薬バイアグラを使う時には、性行為の1時間前に水で服用します。
水が用意できない場合には、清涼飲料水、お茶、アルコールで飲んでも良いですが、脂肪分が含まれる飲み物(牛乳など)は薬の吸収を悪くさせてしまう可能性があるので、避けたほうが良いです。
服用から24時間は、次の投薬は行わないようにして、1日1回飲みます。
注意が必要なのは、ED治療薬は食事の影響を受けることがあるということです。
特に第一世代のED治療薬バイアグラは、空腹時に飲まないと十分な効果が現れない可能性があります。
第二、第三世代の薬と進んで行くにつれて食事の影響を受けにくく改良されていますが、高カロリー、高脂肪の食事と一緒に使うと効果が薄まってしまうおそれがあります。
なので、食事をとるのならば30~40分前に服用すると良いです。
空腹時の服用よりは効果が薄まってしまうことがありますが、かえって程よく効く場合もあります。
食事をとる場合には、できるだけさっぱりした脂身の少ない食事をとるようにすると薬の効き目が弱まってしまうのを防ぐことが出来ます。

関連記事
研究で明らかになっている排尿障害改善のED治療

ED治療薬の中には、勃起不全の症状を改善する目的だけではなく、前立腺の肥大した症状を治療する目的でも使用されるものもあります。この前立腺の不具合は、排尿障害をもたらすことでも知られており、海外の研究結果でも排尿に伴う身体的な異常を大きく改善出来る薬品である為、医療機関でも多くのケースで利用されていま...

2019年09月03日
ED治療には男性用の精力サプリメントがおすすめ

ED治療の方法は症状により変わってきます。重度のEDだとED治療薬を服用しないと改善は難しいです。どのような病気にも言えることですが、症状が重症化するほど改善に時間もお金もかかるのです。軽度のEDであれば、薬に頼らないで治すことを考えてみましょう。薬と呼ばれるものには必ず副作用があり、身体に負担をか...

2019年08月04日
ED治療薬の主な副作用

ED治療薬を利用すると、陰茎海綿体への血液の流れが良くなって勃起力を改善することが出来ます。では、こうした治療薬を利用するときに何か副作用が生じることはないのでしょうか。基本的に、ED治療薬を利用するときに生じる副作用はそれほど大きなものではありません。正しい用法で利用している限りは、風邪の初期症状...

2019年07月20日