スマホを見ているカップル
公開履歴
カプセルと瓶と葉

日本人に合ったED治療薬は、医療機関で処方されているものです。
これらはすべて国内承認されており、日本人向けに作られたものです。
海外仕様と比べて用量に違いがありますが、これも日本人の体質・体型などを考慮して決めたものです。
バイアグラを例にすると、海外では100mgが当たり前のように販売されていますが、日本の医療機関では50mgが最大です。
小柄な日本人は50mgでも十分な効果を期待できるので、100mgは不要というわけです。
現在、日本国内で入手できるED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類しかありません。
海外では最新治療として第四のED治療薬が登場していますが、日本では承認されていません。

個人輸入でED治療薬を取り寄せる場合は、日本で処方されている薬、用量を選ぶようにしましょう。
未承認の薬に関しては、自己判断で服用するしかありません。
医師に相談をしても、アドバイスを受けることはできないでしょう。
個人輸入は海外の薬を通販感覚で取り寄せることができるのが魅力ですが、医師や薬剤師などの専門家のアドバイスを受けることはできません。
個人輸入代行サイトの運営元のスタッフも、薬に関する知識はあまりないのです。

ジェネリックを購入する場合は、先発薬と同じ成分の薬を選ぶようにしましょう。
バイアグラを服用している方なら、バイアグラと同様のシルデナフィルを主成分とするジェネリックを選びましょう。カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品でシルデナフィルを含んでいます。ジェネリック医薬品の中でも勃起力ならカマグラがおすすめでしょう。
ジェネリックは先発薬とほぼ同等の効果を期待できるため、薬代の節約をしたい方に適しています。
インド製のジェネリックは非常に安価で、1錠あたりの価格は先発薬の1~2割程度となっています。
200円未満でバイアグラ、レビトラ、シアリス、と同等の効果が得られるのです。
また「シアリスは週末に使うと良い!」ということをよく聞くことがあると思います。
最大で約36時間作用するシアリスは他のバイアグラ、レビトラに比べて効果時間が長いということが特徴で、例えば金曜日に服用したとすると週末の間効果が持続します。
このことからシアリスは「ウィークエンドピル」とも呼ばれることがあります。
ただ、病院で処方されますと高いのでシアリスを安く買うなら通販がおすすめとなっています。
このシアリスにもメガリスというジェネリック医薬品が開発されています。
もちろん効果はシアリスと同じで価格が抑えられているので、長期的に使う予定があるのであればメガリスを購入するのが良いでしょう。

記事一覧
研究で明らかになっている排尿障害改善のED治療

ED治療薬の中には、勃起不全の症状を改善する目的だけではなく、前立腺の肥大した症状を治療する目的でも...

2019年09月03日
ED治療には男性用の精力サプリメントがおすすめ

ED治療の方法は症状により変わってきます。重度のEDだとED治療薬を服用しないと改善は難しいです。ど...

2019年08月04日
ED治療薬の主な副作用

ED治療薬を利用すると、陰茎海綿体への血液の流れが良くなって勃起力を改善することが出来ます。では、こ...

2019年07月20日
ED治療薬の正しい使い方

ED治療薬を使ううえで、必ず守らなければならないことがあります。それは、併用禁忌となっている薬と使っ...

2019年07月09日